あべのハルカスから大阪の夜景を!イオス80D

あべのハルカス展望台から圧倒的な大阪の夜景を撮りに行きました。

まずはイオス80Dと共にハルカス展望台を360度ぐるり一周散策。
まぁどの方角も見事な夜景です。

 

あべのハルカス展望台より

 

ここは三脚を使えるので じっくり夜景を撮りたい人にはうってつけの場所ですね。

私が行ったのは平日の20時過で、訪れる人もあまり多くなく、ひとりで来て夜景をバックに自撮りしてる人も多かったです。

週末は混んでいるのでしょうが、平日の夜は時間をかけて思い思いに過ごせそうな場所ですね。

イオス80Dを三脚にセットし、初の大阪夜景をゆっくり撮ることができました。

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ ボール雲台キットNEWデザイン レッド MKBFRA4RD-BH

屋内から夜景を撮るときに気を付けたいのが、室内照明がガラスに写り込んでしまうことで、対策としては
・なるべくレンズをガラスに近づける
・黒いものでレンズの周りを覆う
あたりでしょうか。

あべのハルカス展望台より

夜景撮るときは湿気で街がかすんでしまうことが一番残念なので、できるなら寒い時期に撮れるのがベストかな~と思います。

寒くても屋内で撮れるので、ピントも設定もじっくり決めて楽しめるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です