天王洲アイルの夜景

  天王洲アイルの夜景を撮りにイオス80Dを持って品川ふ頭橋へ。  
  かつては憧れた場所でしたので、いちど写真を撮りに行っておきたいと思っていました。 現在のようにお台場が整備されるまでは、ここがウォーターフロントでしたね。  
運河を望む天王洲アイルとワールドシティタワーズ
  撮りに行った時間がすでに夜11時くらいだったので、建物の明かりも少なめでしたが、夏の夜の独特の雰囲気を味わえました。  

夜明け前の富士山をイオス80Dで!

夜明け前の富士山をイオス80Dで!

ピンっと張りつめた空気の中、徐々に明るさを増し、富士山に色を付けていく光景を目の当たりにするのは、写真好きにはたまらない瞬間です。

 

富士山は なんだか特別な感じがして、たまに無性に富士山が撮りたくなるときがあります。

 

Mount Fuji 富士山
河口湖から

写真は河口湖から撮ったものですが、様々な角度から様々な表情の富士山を撮りたいなぁ~って思います。

月と火星をイオス80Dで!

月と火星が並ぶ夜空をイオス80Dで撮ってみました。

いま、金星かと思うくらい大きな「火星」が見られます。

その姿は満月で明るい空でもハッキリ分かります。
赤いのですぐ分かりますね。

 

月と火星

 

同じ月明かりの空でも、雲のないときは大きな火星はどんなふうに見えるのだろか?

月の無い満天の星空のとき、大きな火星はどんなふうに見えるのだろうか?

ひとつの被写体をいろんな条件で撮るのも楽しい気がします。

 

只見町を撮りに!イオス80D

只見町は福島県の南部にあり、新潟県と接する福島県でも有数の豪雪地帯!

 

田子倉ダム上部から

 

イオス80Dと三脚を車に載せ初の只見町に到着したのは午前二時…💦

ダム湖がある影響か 暗闇でもはっきりと分かるほど濃い霧が立ち込めていました。

あいにくの空模様の朝になってしまいましたが、ダムの上から眺める朝の景色は神秘的なものを感じます。

 

早朝の田子倉ダム!イオス80D

早朝の田子倉ダムをイオス80Dで撮ろう!
と、車を走らせました。

夜中から濃い霧が立ち込め、何も見えない状態だったのでどうしようかと思いましたが、夜が明けるにつれ霧も晴れてくれました。

 

田子倉ダム

 

お天気はあいにくでしたが、まぁなんとかいい雰囲気の田子倉湖を見ることができました。

 

田子倉湖

 

 

白川郷をイオス80Dで撮る

イオス80Dと共に白川郷へ!

いつかは行ってみたいなぁ~と思っていましたが、ついに世界遺産の白川郷へ !(^^)!

いや~素晴らしいところです!

 

このような木造建築を、しかも集落そのものを現代まで残しておくこの努力は ほんと素晴らしいと思いました。

いつまでも残していただきたい思う景色です。

イオス80Dと共に歩く知床連山

まさかの知床連山縦走に参加!

イオス80Dを肩にかけ、途中テントを張り二泊、とてもとても長~く感じた知床連山を なんとかかんとか歩き通した!って感じですね💦

 

硫黄山山頂より斜里岳方面を望む。

 

まぁ~大変でしたが、「その場所へ行かないと見れない景色」というものを、いくつか見ることが出来たので まぁ良しとしますか(*´∀`*)

普段の生活では高いところからの景色を目にすることは無いので、余計に「すごい景色」だと感じてしまいます。