月と火星をイオス80Dで!

月と火星が並ぶ夜空をイオス80Dで撮ってみました。

いま、金星かと思うくらい大きな「火星」が見られます。

その姿は満月で明るい空でもハッキリ分かります。
赤いのですぐ分かりますね。

 

月と火星

 

同じ月明かりの空でも、雲のないときは大きな火星はどんなふうに見えるのだろか?

月の無い満天の星空のとき、大きな火星はどんなふうに見えるのだろうか?

ひとつの被写体をいろんな条件で撮るのも楽しい気がします。

 

香港に昇る満月!イオス80D

香港に昇る満月を撮ろうと、イオス80Dを持ってランタオ島の山の上にある眺望台へ。

三脚を立てイオス80D取付け、待つこと一時間…
気負いすぎて到着が早すぎたらしいです💦

月が昇るであろう方角をじっと目を凝らして見るのですが、湿気がすごくて どこに昇るのかが判断できずに…💦

湿気の中にぼんやり見えた月は、なんと市街地のど真ん中に!
これはラッキー!(^^)!

 

香港中心部の真上に満月!

 

眺望台から香港中心部までは直線距離で約12キロメートルくらいです。

シャッターのリモートスイッチを、山の下に置いてきた荷物の中に忘れてしまい…トホホ

2秒セルフタイマーではブレが治まりきれなかったので、10秒セルフタイマーで撮影。

刻一刻と景色が変わってしまうので、セルフタイマーではもったいなかったですが、なんとか撮りきれた感があります。

 

月の真下に香港中心部。手前がディスカバリーベイ地区。

 

この場所までは徒歩か自転車で行くことになります。

みなさんウォーキングとハイキングを兼ねてこの眺望台まで歩いてきてるようです。

 

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

 

月の撮影の終わりは、もちろん暗くなってしまいますので…(;’∀’)

ライトはお忘れなく!ですね。